とにかく海が奇麗!エメラルドビーチ

沖縄の海で体験したいシュノーケリング

沖縄の魅力は数々ありますが、やはりなんといっても格別な海のきれいさを外すことはできません。地上から見る海の景色は絶景が目白押しで、息を呑む美しさに多く出会えますが、海の中から見る海の景色の素晴らしさも筆舌に尽くしがたいものです。 シュノーケリングは、水中マスクとシュノーケル、フィンと呼ばれる足ヒレをつけて、海の中の景色を楽しむアクティビティです。シュノーケリングはライセンスや資格など必要がなく、きちんと説明を聞き注意事項を守れば誰でも参加できます。沖縄の海には数々のシュノーケリングのポイントがあり、また、正しい装備をすれば冬でも参加できるプランもあるので、一年中楽しむことができます。美しいサンゴ礁の中で鮮やかな彩りのかわいい熱帯魚たちと一緒に泳ぐことは忘れられない体験になること間違いなしです。

思わず絶句する真っ白な砂浜とエメラルド色に広がる海の美しさ

沖縄本島の海洋公園内にあるエメラルドビーチは、日本で唯一の珊瑚礁の中にあるビーチです。サラサラなコーラルサンドの砂浜とエメラルドグリーンやコバルトブルーに輝く海が魅力です。景色ばかりでなく水質にも恵まれ、平成13年には「日本の水浴場八十八選」に、また、平成18年に「快水浴場百選」に選ばれています。どこまでも続く広大なビーチでは3000人が泳ぐことができます。大自然を感じながら散策できる海岸遊歩道があるのも特徴です。
残念ながら、エメラルドビーチでは、シュノーケルを利用して泳ぐことはできません。ただし、ゴーグルをつけて水中観察をすることはできます。シュノーケリングを楽しみたいなら、近くある備瀬崎ビーチまで足を伸ばしましょう。

久米島のツアーとは、久米島を中心として観光やイベントを楽しむツアーのことです。ダイビングやお祭り、島全体の観光など旅行会社や季節、ニーズに応じて様々なツアーが存在しています。

© Copyright Best Spot Okinawa. All Rights Reserved.